鳥見的遊山

良いお年をお迎え下さい

一年の締めくくりはやっぱり縁起モノのタカだろう、ということで、
さらにブログのタイトルのように野鳥と一緒に山も写真におさめたい・・・
ということで、二日続けてプチ遠征しました。
年末の大寒波で鈴鹿も白く雪化粧して良い感じです。
しかし肝心のタカは果てしなく遠く・・・まぁ欲をかいたらキリがありません。
年末のご挨拶替わりに、ファインダーにおさまったものをいくつか・・・



背割にて、孤高のミサゴ
d0037282_1912263.jpg




うおぉぉ〜これまた遠いぞ〜、琵琶湖にてハイイロチュウヒの♀か?
バックが富士山ならもっと縁起がよいのですが、これは伊吹山です。
d0037282_18193190.jpg


琵琶湖ではハイイロチュウヒ、チュウヒと嬉しいことにいろいろ出てくれます。何よりロケーションがとてもよろしい。
・・・のですが、距離があまりに遠いので少し場所を替えました。
ちょっと近くなったかな、前のと同じハイイロチュウヒ♀。
##ハイチュウ♂も確かにおりました。しかしこれまた地の果てのように遠く・・(;_;)
d0037282_1831757.jpg


先ほどのハイチュウ♀子とは違う子です(思い切りトリミング)。はてさて、なんでしょねー?
d0037282_1849751.jpg


背割に戻って、雪の御池をバックにミサゴ飛翔
d0037282_1943863.jpg


背割の定番、ノスリ。夕焼けをバックにするとノスリもなんだかかっこいい
d0037282_1955760.jpg




今年、拙いブログをご訪問して下さったみなさま、どうもありがとうございます。
どうぞ良いお年をお迎え下さい。
来年もよろしくお願いします〜(@ ̄∇ ̄@)/~
[PR]
by suzuka_bird | 2006-12-31 19:18 | 背割堤・立田村