鳥見的遊山

都市公園で野鳥観察

この時期、都市公園では渡り途中の森林性の野鳥にたくさん出会えます。
道路と建造物だらけの都市の中にあって、
樹木のたくさん植栽された公園は、いわば大海に浮かんだ島のようなものなのでしょう。

ということで、Y野さんご案内でそんな野鳥観察の名所のO城公園へ
プチ遠征して参りました。
遊Nさん、楽しい時間をありがとうございました\(^_^ドモ

d0037282_17565396.jpg

アカハラ。
写真だけ見たら新緑瑞々しく、
まるで戸隠の森林植物園の朝のようではないですか。
大都会のど真ん中とはとても思えません。







戸隠と違うのは、ここは繁殖地ではないのであの涼しげなさえずりが聞こえてこないこと。
とにかく渡り途中の空腹を満たすため、地面を徘徊して落ち葉をひっくり返し、
おかず探しに余念がありません。
d0037282_181194.jpg
d0037282_181318.jpg



暗いツツジの植え込みの下を縄張りにしたコルリさま。
コマドリなども珍しくないそうですが、この日はコルリ。
足のすらりと長い男前ですが、
やっぱりさえずりはなし、です。
d0037282_1861147.jpg

d0037282_1862581.jpg


渡り鳥ではありませんが、何故か地元のカメラマンに大変な厚遇を受けていた
イソヒヨドリご夫妻。

まず夫の磯野ひよた君
d0037282_18154849.jpg

ご夫人の磯野ひよこさん
d0037282_18173985.jpg


写真は撮れませんでしたが、キビタキ♂にも随分遊んでもらいました。
そのうちに遊Nさんのブログに素晴らしいデジスコ写真がアップされる
ことでしょう。

森の中は暗いことを想定して、ロクヨン運用となりましたが、
三脚とあわせて10kg超の重量に(それでも軽いシステムと思うのですが、
帰りの運転中肩こりがひどくて、お正月の悪夢をチラと思い出したりしまして、
帰宅したらすぐに首から肩にかけて湿布を貼ったことは言うまでもありません。

その他、エゾムシクイ、情報だけでしたがノゴマ、アオバトなども。
例年オオルリ、サンコウチョウなどなど毎年の常連さんとのことで、
時にこういう鳥見も面白いのではないか、と思ったわけでございます(∩.∩)
次は繁殖地からさえずりと共にお贈りできるでしょうか・・・
[PR]
by suzuka_bird | 2008-05-02 17:55 | 大阪城公園