鳥見的遊山

カテゴリ:台高( 11 )

秋空

もう死んだんじゃないか、と期待・・・心配されている方もいらっしゃるかも知れませんが、
どっこい、まだ息をしております(@ ̄∇ ̄@)/~

すっかり秋の空になった桧塚奥峰にて。

久しぶりにシャッターを切りましたが、
そろそろ、鳥さん、撮りに行きたいなぁ・・・

d0037282_2383074.jpg

[PR]
by suzuka_bird | 2010-09-24 23:10 | 台高

台高初秋

紅葉に少し早い台高。
思い起こせば今年の元旦、大寒波の中突撃して玉砕して以来だから・・・

ヒキウス平

実に9ヶ月ぶりの台高でした。
口わさび谷と呼ばれるあたりから桧塚方面へ。
クマがねぐらに使いそうな、大きなうろのある、
一度も折れたことのない、幹立ちのサワグルミの巨木がありました。
d0037282_2242307.jpg


More
[PR]
by suzuka_bird | 2008-09-28 23:24 | 台高

大寒のころ

先週末よりさすがに冷えこんでまいりましたが、
それでも窓から見える鈴鹿は例年に比べて雪が少なく、
大寒といえども、本気の冬にはもの足らないような。

正月以来なかなか遊びに行けない身の上としては、まぁいいか・・・と
思ったりするのですが、こんなこと言ったら怒られるか (≧∇≦)/☆(.. )

意味もなく、正月の桧塚奥峰など。
d0037282_18525074.jpg

[PR]
by suzuka_bird | 2008-01-27 18:40 | 台高

ヒキウス平続報

元日ヒキウス平続報です。
コースは千秋社近くのマナコ谷から、桧塚への最短ルートで。
コースの大半が植林で、おもしろみはないけれど、
この時期贅沢は言うておれません。
#コース上難しいところはありませんが、雪の林道の運転は覚悟が必要です。

植林帯を抜けるとササの草原、強い季節風と地吹雪。
一瞬かいま見た太陽が、今年の初日の出?(@_@;)
d0037282_2356479.jpg


More
[PR]
by suzuka_bird | 2008-01-04 00:31 | 台高

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

大晦日から冷え込んだというのに、窓から見える鈴鹿は北鈴鹿を除いて雪の気配なく、
それなら、と台高に出撃。
鈴鹿がこれなら、と甘く見ていたのですが時に膝上ラッセル。
時節柄季節風が強いのも織り込み済みでしたが、結構すごかったです。
正月早々いささか堪えまして、我ながらあほちゃうかと思いつつ、
ちょっと山マゾの気分でした。

新年のご挨拶がわりは、台高のヒキウス平と呼ばれるあたり。
青空なんか要りません(( ̄_ ̄ )(  ̄_ ̄))
このちょっと童話的な雰囲気が好きなのであります。

d0037282_21475059.jpg

この山行の様子はいずれMoreにでも上げておきます。

しかし当分雪山は行きたくありません。
今はちょっと人並みのお正月を過ごしたく思っております( ^-^)_旦~
[PR]
by suzuka_bird | 2008-01-01 21:48 | 台高

錦秋の山・・・台高編

何とか無理矢理間に合わせた台高の紅葉。
台高は2月のヒキウス平以来だから、春・夏飛ばしてしまった・・・
そしてこれが今年最後の紅葉になりそうです。

アルプス方面の紅葉がこのところ不調、との噂も聞く中、
台高も鈴鹿もなかなか調子がよろしいようです。
地元としては嬉しい限りですが、
願わくばもう少し季節を感じる心のゆとりが欲しいものでございます。
というこうとで、(どういうことや?
とりあえず、台高紅葉3部作(*^_^*)

d0037282_22434630.jpg
d0037282_2244133.jpg
d0037282_22512682.jpg


More
[PR]
by suzuka_bird | 2007-11-04 23:05 | 台高

躑躅三昧

というほどではありませんが、台高のツツジと新緑のコントラストが
美しい季節なので、ご紹介。
d0037282_21563067.jpg


More
[PR]
by suzuka_bird | 2007-05-27 23:52 | 台高

シュカブラもどき

今年2度目の山行は、再びシグマの17-70をお供に台高の桧塚奥峰へ。
寝過ごした上に道も間違えたので、仕方なく林道終点からピストンにしました。

この暖冬で雪が驚くほど少ないですが、それでも吹きだまりではお尻まで埋まります。
前日の寒波で樹氷も良い感じ、、、だったことでしょう。
主稜線に取りついたのがお昼過ぎでは、樹氷どころでは・・・

しかし冬の季節風の抜ける尾根上ではところどころシュカブラもどきが。
山岳写真の題材に良くなりますが、斜めから光線が入ると良い感じになるのでしょうね。
とてもそんなのを狙って粘る気力もこだわりもないので、
とにかく目の前にあったシュカブラを、広角端で寄りつつ少し背景も意識しつつ、ぱちり。
560mm以下の焦点距離をあまり使わない人なので(^^;
広角の取り扱いは少々戸惑います。
d0037282_18401369.jpg


More
[PR]
by suzuka_bird | 2007-02-04 18:50 | 台高

やっぱり台高はこうでなくっちゃ(;_;)

ひと月ぶりに仲間と行ったお山は大好きな台高。

いやー、晴れの予報だったのにこの日も終日雨に霧、
実に台高という山は私の好みをわかってくれています。
霧に煙るブナ林、
前回の台高もそうでしたね。
やっぱりいいなぁ、とってもいいなぁ・・・
でも、たまには晴れても良いからね、
次は青空でもイイかも・・・・(頼むから晴れてくれ〜(ToT)

それでは幽玄のブナ林をどうぞ。
d0037282_2216167.jpg

d0037282_22174921.jpg
d0037282_2218166.jpg
d0037282_2218155.jpg

[PR]
by suzuka_bird | 2006-12-10 22:19 | 台高

迷岳のブナ林

青空に紅葉はもういい、見飽きた、
たまには雨に打たれ、霧に煙る紅葉を見たい、
いくら自分が晴れ男だからって、お日様ばっかりじゃツマラナイ!
というわけで、わざわざお天気の良くない日を選んで台高へ行きました・・・(ウソです)

迷岳は台高の主稜線から三重県側に東に長く伸びた稜線上の山で
それでも標高1309mと、主稜線級の高さを誇る。
紅葉もアルプスのナナカマドのようなような派手さはないが、
台高らしい見晴らしよいブナ林が延々と続く。

展望はお預けでしたが幽幻・・・という言葉がしっくり来る台高のブナ林。
とりあえず満足・・・かな(^^

d0037282_18133077.jpg

[PR]
by suzuka_bird | 2006-10-23 17:56 | 台高